lifestyle,  Living

サステナブルな暮らしーリサイクル

 必要なもの、必要じゃないものを再点検。無駄を省いてしっかりとリサイクル。

1.モノを長く使う工夫

必要な物をメンテナンスしながら大切に扱う、値段だけで判断しないで質の良いものを買って長く大事に使う。今は、ちょっと使うために安い物を購入して使い捨ての時代。利便性のため、壊れたら、直さず新しい物に買い替え。ゴミは増える一方。高い物を買うということではなく、まずはもうすでにあるものをうまく再利用したり、自分で直せる物を使ったり、家具や日用品を長く大切に使うことを心掛ければ必要以上に物を購入せずある物を長く使う習慣ができるかも。

2.リサイクルでゴミを削減

ゴミを増やさない方法としては、新しい物を買う前にリサイクル用品を検討するのはどうでしょう。必要で無くなった物をリサイクルするのは思いつきますが、自分がリサイクル品を先に確認するのは忘れがち。

資源ゴミはしっかり回収所へ持っていくようにしましょう。と牛乳パックやペットボトルは、新しい物を作るために必要な資源になので捨てずに!

3.いらないダイレクトメールを断ろう

ダイレクトメールは、1年間に1人あたり約40通以上届くと言われています。あらためて数字にしてみると驚きですね。じつは、このムダをなくす方法があるんです。

郵送の受け取り拒否

受け取りたくない郵便物は、未開封のまま「受け取り拒否」と書き押印してポストに投函すると、受け取り拒否となって発送元に転送されます。

4.賢くリサイクル!フリーマーケット

ブランド品をはじめ、さまざまな物が出品されているフリーマーケット。すぐに着られなくなる子供服のリサイクルなど、上手に利用してみましょう。もちろん購入するのもいいのですが、この機会に販売する側にチャレンジしてみては?家で使わなくなった品物が、他の人の手に渡って大事にされるのはうれしいことですよね。ちょっとしたお小遣いも稼げるし、まさに一石二鳥!また、最近ではネットオークションを利用する人も増えています。買う買わない、売る売らないは別として、気軽にのぞいてみましょう!