仕事

株式会社ビーフォーシー

株式会社ビーフォーシー ロゴB FOR C Co.,Ltd.
株式会社ビーフォーシー

私達は Bridge For Care=「思いやりの架橋」です。

BFCは女性社長以下、スタッフ全員が女性で運営している会社です。生まれは平成元年6月。今年で11歳目を迎えました。

BFCの業務内容は、人材育成・社員教育、マーケティングリサーチなどです。組織で働く人達の職場の環境改善や、仕事を通してより生き生きと美しく、さらにキャリアアップを目指すために必要なスキルや手法を提供しています。また女性向けの商品開発、女性の観点を生かしながらのマーケティングリサーチも実施しています。

BFCのコンセプトは「人」。コミュニケーションをキーワードに、人とのより良い関係づくりや、風通しの良い組織づくりを追求しながら、「人」をキーポイントにビジネスを様々な方面へ展開させています。

BFCのビジョンは、社会に存在することに意義のある会社として認められる・・そんな会社になりたいと考えています。その一つとして、働く女性にとってのライフステージをより充実できるようにサポートを行っていきたいと考えています。

BFCの新世紀に向けてのチャレンジは、とにかく「自分で考える」ことをテーマにあげています。自分が自分らしく、自分の目指すライフスタイルを築くためには、いったい何が大切であり、何が足りないのか。そのために何をすればいいのかを共に考えていくことにより、共に成長をしていきたいと考えています。

BFCの強みは、人生におけるベテランの講師が勢揃い。様々な経験のもとにいろいろな意見や情報が常に飛び交っています。 20代~50代のそれぞれに年代の違う女性たちが場面に応じたアドバイスができること。ニーズに応じた情報をご提供いたします。

BFCのラインナップは、接遇マナー、話法、電話応対、ビジネス文書、面接スキル、仕事の仕方、対人戦略としてのプレゼンテーション、問題解決スキル、コミュニケーショスキル、セクシャルハラスメント、他 ご要望に合わせて、プログラムを作成します。

bfc

Profile
相部博子 株式会社ビーフォーシー 代表取締役 人材コンサルタント
19××年11月17日生まれ。A型。東京都出身。
株式会社日本航空国際線乗務員を3年経験し、同社PR部門に5年勤務。
結婚、出産後数年間は専業主婦となるが、離婚後 再び社会へ。
日本語講師、輸入代理店、禁煙カウンセラーなど様々な業種を経験した後、平成元年に株式会社ビーフォーシーを設立、代表取締役となる。

執筆
東京新聞・中日新聞 「オフィスマナーを学ぶ」 平成4年2月~5年4月まで連載 「お母さんのスピーチ・手紙・電話」監修 徳間書店 「研修」(ビジネスマナー講座) 法務省 月刊誌 平成10年~ 連載中 その他 一般企業機関誌及び医療関係の雑誌多数
株式会社ビーフォーシー
HPはこちら

toTop