仕事

マンネリの毎日

短大を卒業してから4年間、大手食品会社でOLをしています。最近、仕事にやる気がなくこのまま続けていっていいのか迷っています。
 私の仕事は営業部の事務処理で担当課を3つ持っています。同期の中では一番多く担当していて、今の仕事に対しては回りに信頼されていると思っています。 入社一年目のころは、パソコンなど新しいことをどんどん覚えていくという楽しさもあり、仕事に対してがんばろうという意欲がありました。しかし、4年経ち 仕事に慣れてしまった今、仕事量が増えただけで、入社1年目と同じ仕事をルーティンでこなすだけのマンネリの毎日に、不満を感じるようになりました。
  かといって、他に何がやりたいというわけでもなく、今の安定した会社を辞める勇気もありません。新しいことをやりたいと思っても何がやりたいかわからない状況です。どうすればこんな気分を抜け出せるのでしょうか?


考えを具体的に整理してみましょう

仕事に対して特に大きな不満があるわけでもなく、人間関係がまずいわけでもない。でも何かピッタリ来ない。かと言って何かやりたいことがあるわけでもない。うーん困ったね! どうしようか! 仕事をしていると、誰にでも必ずこんな状況は一度や2度は訪れます。この時期をどう乗り越えるかで、これからの人生が変わってしまうかもね。

 まず今一番にすることは、自分の周囲と気持ちを整理してみることでしょうね。漠然と考えていたのでは、そこからは何も生まれません。なんでも良いですから、とにかく具体的に行動を起こすことから始めてみましょうよ。考えを具体的に整理するの。これも行動。
 項目は何でも良いのですが、箇条書きしてみましょう。
(1)     今の仕事について
      良い点:
      その理由:
      良くない点:
      その理由:
(2)     好きな仕事:
(3)     好きな趣味:
(4)     将来の自分の姿
      なりたい自分:
      なりたくない自分:
 

このように書き出してみると、頭の中が整理されて、自分が何で悩んでいたのか、その根幹に気がついたり、やりたい方向性が見えてくると思います。

 悩んでいる本人にしてみると苦しい時期だとは思いますが、簡単に答えを出さずに、自分自身と対決して、大いに悩み、考えること。あなた自身が大きく前進する絶好のチャンスなのですから。

 

toTop