ヘルス&ビューティー

夏バテ

(1) なぜバテる?5つの要因

夏バテは夏の暑さそのものに、暑さによる温度差や運動不足など、さまざまな要因がプラスされて起こります。そのひとつひとつを知り解決していくことが夏バテ対策の早道です。

要因1.「暑い」というストレス
夏の暑さそのものがカラダとココロへのストレスになって、自律神経のバランスが崩れ、体調不良を招きます。
要因2.暑さによる体力・気力の低下
熱帯夜が続いて眠れない、暑くて食欲がない、汗をかくので体内の血液循環量や、塩分(ミネラル)が減るため元気が出ない、暑くて動くのが億劫になり運動不足になる、などが体力低下や体調不良を招きます。
要因3.クーラーによる「冷え」
室内と室外の温度差が激しいため、体が温度同調節についていけず、特に女性は冷えによる不調が起こりやすくなります。
要因4.夏休みモードによる生活リズムの乱れや気力の低下
定例会議がない、上司が夏休みでいないなどで気持ちのハリがなくなる、子供が家にいることで普段より忙しくなる、帰省や旅行後で疲労がたまるなど、生活リズムが乱れたり、気力が低下しやすくなっています。
要因5.「夏やせ」「夏太り」2つのタイプ
やせている人ほど夏やせしやすく、太っている人ほど夏でも太りやすい傾向にあります。夏やせタイプの人は疲れやすく、風邪、生理不順にもなりやすいので注意。夏太りタイプの人は体を動かすことが億劫で運動不足から不調になりやすくなるので注意しましょう。
1 2

INDEX

生理について
生活習慣
こころについて
からだについて

1 2
toTop