ヘルス&ビューティー

蒸しタオル洗顔

くすみよ、さらば!蒸しタオル洗顔

冬の季節は新陳代謝が悪くなり、老廃物がたまって肌もくすみがちに。肌の汚れをしっかり落とし、活力を取り戻す「蒸しタオル洗顔」を試してみましょう。

蒸しタオル洗顔とは?

クレンジングの後、温めたタオルで肌を蒸す方法です。蒸気により毛穴を開かせて奥の汚れを引き出すことが出来ます。また、肌を温めることで血液やリンパ液の循環を活発にし、新陳代謝を高める効果があります。

蒸しタオルの作り方

細長く2つ折りにしたタオルを水でぬらし、軽く絞ります。タオルの両端からくるくると巻き、ラップで包むかビニール袋に入れます。それを電子レンジで30秒~1分ほど加熱すれば出来上がりです。(電子レンジの加熱時間は目安ですので気持ちいいと感じる温かさに調整してみてください。くれぐれもやけどには注意!)

洗顔方法

蒸しタオルを顔が覆われるくらいの大きさに折りたたんで、顔の上に乗せます。そのまま30秒ほど肌を蒸らしましょう。その後タオルを折り返して、きれいな部分で残っている汚れをふき取ります。時間のあるときは、さらにもう1本蒸しタオル洗顔をすると完璧に汚れを取ることが出来ます。

蒸しタオル洗顔は、手軽に毛穴の奥の汚れを取るだけでなく、ホッとリラックスすることが出来ます。このリラックスはお肌をキレイに保つためにとても重要なこと。この他にも、早寝早起きを心がけ、バランスの良い食事を摂れば美肌になること間違いなしですね。

★ワンポイントアドバイス1
蒸しタオル洗顔の後、すぐに化粧水でパッティングすると、乾いた大地に水が染み込むように、吸収がぐっと高まりますよ。蒸しタオル洗顔をした後の肌は乾燥しやすくなっていますので、すぐにお手入れをすることを忘れないで。
★ワンポイントアドバイス2
夏や、開いた毛穴に悩んでいる人は、蒸しタオル洗顔をした後に「冷やしタオル」をしてみましょう。
まず、軽く絞ったタオルを冷蔵庫に入れておきます(急いでいるときは冷凍庫でもOK)。蒸しタオルで汚れをふき取った後に、冷蔵庫から冷えたタオルを取り出し、顔に乗せます。サウナに入った後に水風呂を浴びるような感覚です。細胞に程よい刺激を与えて活性化させます。温→冷→温→冷と何度か繰り返すと効果的。最後は、蒸しタオル→化粧水で引き締めましょう。
toTop