ヘルス&ビューティー

ダブルクレンジング

ダブルクレンジングは鉄則なの?

「メイクをしていても、石けんでゴシゴシ洗ったら落ちちゃうよ。」――そう、それは事実です。ではなぜオイルやクリームなどの、メイク落とし専用クレンジング料が存在するのでしょう?

クレンジング料。その存在理由
●メイクは肌に密着し、石けんの泡だけではなかなか落ちず、ゴシゴシこすらないと落ちないのです。

●ところが日本人の肌質のほとんどは、このゴシゴシこするような摩擦刺激がタブー。こする刺激でメラニン生成が刺激され、黒ずみやシミ、くすみを引き起こしてしまうことになります。その他、細かい傷がついたり、シワの原因になることも。

●クレンジング料は、肌にこびりついたメイクをふんわり浮かすもの。つまりその後の石けん洗顔で、泡だけでメイクがスルッと洗い流せる状態に”準備”する役割があります。

 

以上の理由から、クレンジング料と石けんがペアになって初めて、肌を傷めない優しい完璧な汚れ落としが両立すると言えます。(もちろん、2つの機能を兼ね備えたアイテムなら1本で完了。) 同じ理由から、普通のクレンジング料では落ちにくいウォータープルーフのマスカラなどはポイントメイクリムーバーで落としておきたいもの。すべては肌を摩擦などで傷めないため。石けんではメイクは落ちないというのはウソですが、完璧に落とすにはかなり肌を傷めることになる、というのは本当です。

★クレンジング料を使うコツ

なにはさておき、初めて使うアイテムに関しては、説明書をまじめに読むのが第一です。手を水で濡らしていいもの悪いもの、拭き取るもの洗い流すものなどなど、その使い方は千差万別。使い方を間違えると、せっかくの効果も半減します。前に使っていたものとそっくりでも、使い方の注意が違うこともけっこうあります。

文・すぎの久美
toTop
ポイントメイクリムーバーの上手な使い方

ポイントメイクアップリムーバーは、コットンで使うのが一般的。コツはリムーバーをつけたコットンを、まずメイクを落としたい所(まぶたならまぶた)にしばらくのせること。ゆっくり数えて10秒じっとそのまま。

このひと手間で、ポイントメイクがリムーバーとよくなじむので、あとはスーッと軽く拭くだけで、本当に楽チンに落とせます。

さらに目のキワのアイライナーやマスカラなどは、コットンを折った角で取るのもいいですが、綿棒にリムーバーをつけて取った方が、断然簡単に落としやすいので是非どうぞ!顔を洗った後、タオルにまだメイクがついてる、なんてことがなくなります。

昔と違い、サラサラとしてまったくべとつかないものがいくつか登場しています。ゴシゴシ洗ってもメイクが落ちない! というストレスがいとも簡単に解消します。1本持っているとかなり便利。

×