ヘルス&ビューティー

パックの効果って?

待ってる時間も楽しくなる。デイリーケアとはちがうパックならではの期待。

普段のお手入れと違う、パックならではのスペシャル効果とは。

肌を覆って密封する機能が、パックケア一番の特徴です。そうすることで、閉じこめられた肌の温度と湿度がじわじわアップ。肌表面がほぐれ、さらに肌の奥の血行も促進されます。パックに含まれた美容成分の浸透力もぐんと高まります。

タイプ別の特徴
●ピールオフタイプ
  1. 乾くまでに肌をギューッと緊張させることが適度な刺激となって、新陳代謝アップ。
  2. パックに含まれる吸着成分が、余分な皮脂や角質をオフ。同時に保湿成分を適度に補給。
  3. 最後にはがすとき、余分な角質や皮脂を取り除く、肌のお掃除効果がダントツ。

トラブル解決のお得意分野→角質のけばだちや過剰皮脂によるくすみ。角栓によるざらつき。など

●ふきとり&洗い流しタイプ
  1. 密封による肌の温度&湿度アップで、こわばる肌表面が柔らかくほぐれる。
  2. 塗るだけでは浸透しにくい、多種多様な濃厚美容成分の浸透力が高まる。
    *なかでもクレイベースは、使われている泥の種類によって、しっとり保湿タイプと、さっぱりお掃除タイプにわかれるので注意。

トラブル解決のお得意分野→乾燥や血行不良によるくすみ。美白ケアや、疲れた肌への栄養補給

●シートタイプ
  1. べたつきを感じることなく、みずみずしい水系のうるおいを大量に補給できる。
  2. 固形ゼリーを貼る湿布タイプは、手や肌が濡れず、密着感も高いので、気軽にいつでもケアしやすい。

トラブル解決のお得意分野→みずみずしいうるおいの補給。小ジワ。乾燥によるハリ感のなさ。美白の悩み。など

●ポイント限定ケアタイプ
  1. ピンポイント用なので、シワ対策のこってり濃厚な成分や、皮脂対策の非常にさっぱりした成分まで、より効果を絞った特殊成分を配合できる。
  2. 目元のクマ、小鼻の角栓といった、部分的な悩みをずばりケア。

トラブル解決のお得意分野→目元の小じわ、クマ。口元の乾燥、小じわ。小鼻の角栓。Tゾーンの過剰皮脂。頬の毛穴目立ち。など

●洗顔&老廃物除去タイプ
  1. 余分な角質や皮脂を科学的に溶かし出す成分を配合することで、洗顔以上のディープな老廃物除去効果を発揮。
  2. とくに新陳代謝が鈍くなった肌を、再び活性させる効果も大。

トラブル解決のお得意分野→余分な角質や皮脂によるくすみ。肌のごわつき。血行などの代謝不良。など

 

toTop