ヘルス&ビューティー

“モチ肌”になれるデイリーケア

いつもの保湿にひと工夫。“モチ肌”になれるデイリーケア

健康な肌は、角質層に10~20%の水分を含んでいます。肌荒れ・ニキビなどのトラブルも水分不足が原因。モチっとした美しい肌には水分が欠かせない存在です。 そしてこの大切な水分を保つ役割を担うのが、肌の表面の皮脂膜。水分を補給したら、油分も忘れず補ってください。特に洗顔後は、皮脂膜が流れ水分が逃げやすい状態。洗顔後の保湿を念入りに行うだけで、肌コンディションがぐっと変わってきます。
毎日のしっかり保湿でトラブルのない健康的な素肌を目指しましょう!

毎日の積み重ねが大切!保湿ケアの基礎のキソ

化粧水はコットンでつけましょう

化粧水はコットンでつけることをオススメします。肌のすみずみまで成分が浸透し、毛穴の引き締め効果も高まります。
パッティングのポイント
コットンを2本指の上に置き、たっぷりと化粧水を含ませます。このとき肌に触れる全面に化粧水をなじませるのがポイントです。顔の下から上に向け、こすらず押さえるようにしてパッティングしていきましょう。

パッティングに差がつくコットンの選び方

綿を切りっぱなしにしたものより、端がプレスされたものを選びましょう。肌に綿が残らないので、パッティングがしやすくなります。

化粧水と乳液でできる、一歩上をいくスペシャルケア

ローションパック
方法
市販のローションマスクやコットンに化粧水をたっぷり含ませます。10~15分顔の上でなじませます。
効果
このパックはコットンパッティング1000回分に相当します。週1回のスペシャルケアにぜひ取り入れてください。
乳液マッサージ
方法
化粧水で肌を整えたら、500円玉くらいの乳液を肌になじませます。顔の中心から外に向かって、力を入れずゆっくりマッサージしていきましょう。2~3分して滑りが悪くなったら、蒸しタオルでやさしく拭き取ります。
効果
肌をしっとりやわらかくするマッサージです。お化粧ノリが悪いときにオススメです。
toTop